スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【韓国・康京和外相】半導体規制は不合理な報復「わが国だけでなく日本国内でも批判の声が相当に高い」「撤回を求めている」





1: 名無しです 2019/07/03(水) 17:38:25.98 ID:CAP_USER
【ソウル時事】韓国の康京和外相は3日、日本政府による韓国向け半導体材料の輸出規制強化措置発表について、「(徴用工問題での)不合理で常識に反する報復措置だ」と主張した。
 また、「わが国だけでなく日本国内でも批判の声が相当に高い」と指摘し、「撤回を求めている」と述べた。国会外交統一委員会で答弁した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070300929&g=int
時事ドットコム 2019年07月03日17時08

62: 名無しです 2019/07/03(水) 17:44:36.12 ID:fMIPC8T1
>>1
え?周りはやっと日本が本気出し始めたって浮かれてるけど?

81: 名無しです 2019/07/03(水) 17:45:55.83 ID:vZvxlile
>>1
朝日と日刊ヒュンダイくらいだろ

184: 名無しです 2019/07/03(水) 17:53:42.70 ID:1RyLnuFE
475: 名無しです 2019/07/03(水) 18:21:14.53 ID:cJl8qMrz
>>1
日本国内?
朝日新聞ぐらいだろ。
主体の新聞じゃね?

15: 名無しです 2019/07/03(水) 17:41:06.75 ID:YMoC/H6B
朝日を信じちゃったか

29: 名無しです 2019/07/03(水) 17:42:42.45 ID:4mwmiqT+
ははあ
韓国政府が朝日に命令したわけですね。

42: 名無しです 2019/07/03(水) 17:43:39.81 ID:vxLscdIt
都合のいい声だけは聞こえるんだな

43: 名無しです 2019/07/03(水) 17:43:41.16 ID:83y3TprJ
こんな大騒ぎするようなことか?

51: 名無しです 2019/07/03(水) 17:43:57.74 ID:edmlJMhl
満を持して白髪登場と思いきや、つまんねぇコメントだな

52: 名無しです 2019/07/03(水) 17:44:01.19 ID:9IlwUC7L
半導体素材規制像を建てるニダ!震えて眠れニダ!

54: 名無しです 2019/07/03(水) 17:44:07.72 ID:i0G10GHy
批判の声を聞いたやついるか?

59: 名無しです 2019/07/03(水) 17:44:31.00 ID:eycDTWOc
113: 名無しです 2019/07/03(水) 17:48:27.26 ID:EHVckqhR
そうだ、対抗措置はどうしたの?

132: 名無しです 2019/07/03(水) 17:49:50.54 ID:JLCbe5lT
日本では大絶賛ですがw

134: 名無しです 2019/07/03(水) 17:49:58.32 ID:g5PXAQNB
7/1から流れ早いな

162: 名無しです 2019/07/03(水) 17:52:25.20 ID:K4Zu58Gt
二国間条約破ったんだから、優遇措置を外す

合理的だろ?

163: 名無しです 2019/07/03(水) 17:52:46.04 ID:Qmfezwmr
ふざけんなよ、日本国内は制裁に賛成だ

171: 名無しです 2019/07/03(水) 17:53:09.09 ID:fSu9hERA
この件ですら日本国内の声とやらが拠り所とかギャグかな?w

175: 名無しです 2019/07/03(水) 17:53:15.66 ID:Y8ttcFlG
そもそもホワイト国認定したのも小泉政権の時だし
元の関係に戻っただけ

181: 名無しです 2019/07/03(水) 17:53:30.85 ID:miUTBZNl
鳩山と朝日とゲンダイ

引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1562143105/

コメント

  1. 日本国民 より:

    韓国外相が言うほど、今回の措置に批判はないが、油断してはいけない。
    必ず裏切りをする日本人が出てくる。
    朝日・毎日・東京は予想されることで、徹底的に叩くべき。
    問題は、東京応化など輸出への影響を懸念する企業が日和ること。
    マトモな日本国民は、韓国に関係の深い企業の一株株主になりましょう。
    株主総会で、反日的言動をする経営者に解任動議を出しましょう。
    場合によっては、株主代表訴訟を起こしましょう。

スポンサーリンク