スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【韓国】日本の輸出管理強化を「楽々克服」、一方残された「難題」も





1: 名無しです 2020/06/26(金) 09:15:01.43 ID:CAP_USER
.
   ↓
ザ・スクープの元記事(韓国語)
対日部品の輸入の割合見てみると… 打撃はなかったが、危機は変わらない
http://www.thescoop.co.kr/news/articleView.html?idxno=39874
C6D6B24F-6336-4876-ABA3-956FE972C830

2020年6月25日、日本政府による半導体材料(フッ化水素・フォトレジスト・フッ化ポリイミド)の韓国向け輸出管理の強化措置から約1年が過ぎた。韓国メディア・ザスクープは「国難と言われた危機は意外と簡単に克服された」としつつも「残された難題」について報じている。

記事によると、日本による輸出管理強化直後、韓国の半導体・ディスプレー業界では素材の供給不足により生産に支障が出ることが懸念されていた。しかし、韓国政府が迅速に「素材・部品・装備の競争力強化対策(管理強化対象となった3品目に加え、半導体・ディスプレー・自動車・電気電子・機械金属・基礎科学の6大産業の100品目の競争力を上げ、供給安定性を確保することを骨子とする)」を打ち出したことで大きな影響はみられなかった。

サムスンディスプレーやLGディスプレーなど業界を代表する企業は「持続的な国産化と輸入先の多角化で安定的な供給網を確保したため、日本の措置による打撃は大きくない状況」と話しているという。

国産化では、SKマテリアルズが最近、韓国内で初めて気体の高純度フッ化水素の量産に成功したと発表した。業界関係者は「検証を経て歩留まりを向上させる過程が残っているが、代替が難しいとされていた高純度フッ化水素ガスの量産に成功したことで素材・部品・装備産業に明るい未来が期待できる」と話したという。

記事は「懸念に反し、韓国の素材・部品・装備産業の自立化は順調だということ」としつつも、「産業育成を急ぎ過ぎて楽な近道を選んでしまってはいないか」と指摘している。昨年に韓国政府が対策を打ち出した際、一部から「企業間の不均衡拡大を警戒すべき」との指摘が出ていたという。

記事は「韓国では大企業が需要を独占しており、直接コントロールできる専属取引企業を中心に排他的な生態系が形成される可能性が高い」とし、「実際に昨年の1年間に分野で成果を上げたのは大企業のみで、中小企業がどれだけ支援を受けているかは確認できない」としている。

専門家も「韓国で中小企業は自ら研究・開発(R&B)することが難しく、大企業の指示で開発するか、大企業が開発して設計図を渡すシステムがほとんど。専属的な取引をしてきた企業でなければ、自ら技術を開発しても大企業に使ってもらえない。両極化が深刻で、これが素材・部品・装備産業が成長できない理由だ」と指摘したという。

最後に記事は「短期的に供給安全性を高めるよりも、素材・部品・装備産業が長期的に成長できる健全な生態系を作ることが重要」とし、「韓国で最終財を作る産業のみが発展し、素材・部品・装備産業が発展できなかった理由をもう一度考えてみるべきだ」と呼び掛けている。

これについて韓国のネットユーザーからは

「克服したと言うのはまだ早い」
「今は克服したように見えても、基礎産業に投資しないとまた同じ危機に直面することになる」

などの声が上がっている。その他

「政府はなぜ『韓国の完全勝利』と言いつつ日本に『規制を戻そう』と催促しているの?実際は日本の優秀な素材が必要なのでは?」
「日本以外の国から輸入することで価格的な損害は出ていないの?」

などの声も上がっている。

2020年6月26日(金) 6時40分
https://www.recordchina.co.jp/b816347-s0-c10-d0058.html

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1593130501/


12: 名無しです 2020/06/26(金) 09:17:55.11 ID:B2hzLDGR

>>1
結局、克服できてないじゃん。www

110: 名無しです 2020/06/26(金) 09:48:56.32 ID:qL6r26vJ
>>1
もうホワイト国である必要は無い。

2: 名無しです 2020/06/26(金) 09:16:02.46 ID:zYnwOzG5
>日本の輸出管理強化を 「楽々克服」 したが、

余程悔しいんだな、韓国はw

5: 名無しです 2020/06/26(金) 09:16:55.96 ID:uq90mGS3
フッ化水素も完全に輸出禁止ではなくて、
適正量だけ輸出してんじゃないの?

北やイランに横流ししてた分をカットして。

31: 名無しです 2020/06/26(金) 09:25:09.39 ID:tFTHfiqt
>>5
日本は韓国の特別扱いをやめて普通の国と同じ審査基準に切り替えただけ。
そもそも禁輸などしていないので、書類がきちんと揃っていれば普通に韓国にも輸出してる。

7: 名無しです 2020/06/26(金) 09:17:13.33 ID:78rGUdIz
難題はきっと治らないよ。
読んでないけど。

9: 名無しです 2020/06/26(金) 09:17:37.05 ID:MJCxywpj
ちなサムスンは日本から輸入しとるぞ

19: 名無しです 2020/06/26(金) 09:20:03.03 ID:U2rlLwY7
素直に規制されてなかったと言えば良いのに

21: 名無しです 2020/06/26(金) 09:20:39.08 ID:ZN1N7I+H
良かったじゃないか
もう日本に泣きつくなよ
中国、北朝鮮と幸せにな

33: 名無しです 2020/06/26(金) 09:25:24.38 ID:IoACgg3+
精神勝利ってやつなのかな?w

40: 名無しです 2020/06/26(金) 09:28:14.42 ID:VwuXcoUv
>検証を経て歩留まりを向上させる過程が残っているが
>検証を経て歩留まりを向上させる過程が残っているが
>検証を経て歩留まりを向上させる過程が残っているが

57: 名無しです 2020/06/26(金) 09:33:10.08 ID:LDMq/ARM
>>40
実質できていませんだなw

45: 名無しです 2020/06/26(金) 09:29:28.68 ID:GB6DU04t
> 「政府はなぜ『韓国の完全勝利』と言いつつ日本に『規制を戻そう』と催促しているの?実際は日本の優秀な素材が必要なのでは?」
> 「日本以外の国から輸入することで価格的な損害は出ていないの?」

モノが見えすぎると韓国で生きるのがつらそうだな

47: 名無しです 2020/06/26(金) 09:30:12.36 ID:3iCBzs2c
いつもの、克服した気分だけで難題だらけの現実。

50: 名無しです 2020/06/26(金) 09:31:06.50 ID:DDBWb2P+
普通に輸入しておいて克服とは?

51: 名無しです 2020/06/26(金) 09:32:10.16 ID:N1ltPEEG
致命傷で済んだニダ、ってやつか

53: 名無しです 2020/06/26(金) 09:32:37.12 ID:K1i01pSN
そもそもワッセナー協定に基づく
キャッチオール規制の原則に戻っただけだから
手続きさえ踏めば輸入できるんだぞ

ホワイト国ってのは相手国を信頼して
個別許可ではなく一括許可している制度

ところが韓国は国内での物資の動きを把握できてないから
原則に戻ったというだけ

54: 名無しです 2020/06/26(金) 09:32:38.24 ID:R4pICk4F
あれ?結局は頑張って書類を出して日本から輸入しているんじゃないの?

58: 名無しです 2020/06/26(金) 09:33:25.79 ID:aYAPQOXH
出来た出来ないの情報が入り混じってるな

60: 名無しです 2020/06/26(金) 09:33:39.49 ID:GfKKjEiq
難題があるのに克服?
それ何もできてないって事だよね

67: 名無しです 2020/06/26(金) 09:34:40.05 ID:UBrTpGZt
無知、無能な人ほど自信にあふれている、
とどこかの本で読んだなぁ。

75: 名無しです 2020/06/26(金) 09:38:44.57 ID:zcu35fiC
北の国から なんか欲しいって言われてるのかな。

108: 名無しです 2020/06/26(金) 09:48:28.82 ID:dSG4ukh1
抗議や提訴してて楽々も糞もないわwwwwww

コメント

  1. 名無し より:

    なのにホワイト国に戻せ。矛盾してませんか。

  2. もも より:

    精神的屈辱を克服して書類書いたんだろ?
    毛穴から汗噴き出して手を震わせながら書いたんだろうな

  3. 名無しさん より:

    克服っていうのは日本の輸出管理で生じた審査機関約3ヵ月を乗り切ったという程度の意味しかないよ
    国産化や輸入多角化→実際は国産化はかなり限定的で工場設立など安定供給体制になく、輸入多角化の中に日本の海外子会社(合弁含む)が多数入っている
    日本の方がダメージを受けた→フッ化水素などはムン政権直前から輸出量が倍になっていたので、日本の関連企業は「無法輸出バブル」から適正輸出に戻っただけ