おすすめ記事
スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
ピックアップ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【マスコミ】総務省接待スキャンダルの根底にある、政府による放送免許の許認可という大問題 日本のメディアは権力者のものか

1: 名無しです 2021/03/14(日) 10:01:36.06 ID:pieVRDzk9
総務省の接待スキャンダルが底なしの様相を呈している。

菅首相の長男が幹部を務める衛星放送事業者の東北新社による総務省の幹部クラスに対する大規模な接待攻勢はその後、接待の主体がNTTに、接待対象が野田聖子、高市早苗両総務大臣経験者へと燎原の火のごとき広がりを見せるにいたり、いよいよ腐敗の深刻さを印象付けている。

しかし、今回一連の接待の主体が放送事業者とNTTという日本最大の通信事業者だったことは、決して偶然ではない。
なぜならば、総務省が管轄する放送と通信の2分野は、日本の数ある産業の中でももっとも既得権益企業による寡占状態が維持されている分野であり、利権としての性格が強いものだからだ。

そもそもなぜ東北新社は総務省を接待しなければならなかったのか。
なぜ昨今の報道では、総務省が放送事業者やNTTからそれだけの接待を受ける立場にあるのかという根本問題を問わずに、接待の倫理的な側面ばかりが強調されているのか。

今回は放送、通信という総務省が持つ2つの巨大利権のうち、特に放送利権について取り上げる。

日本の放送行政は異常だ。
日本は先進国では異例中の異例とも言うべき、政府が放送事業者に直接放送免許を付与する権限を持つ。

これは、地上波放送局のように報道部門を持つ放送事業者に対しても同じだ。
政府から免許を頂戴する立場にある事業者に政府を監視したり権力の暴走をチェックする報道本来の機能を果たせるはずがないことから、アメリカにしてもイギリスにしてもフランスにしてもドイツにしても、そして韓国にしても、ほとんどの先進国が放送免許を付与する機能は政府から独立した機関が担っている。

その大前提には、そもそも電波は政府や時の政権の私有物ではなく、国民の共有資産であるという大前提があることは言うまでもない。

安倍政権下で高市総務大臣が、放送法4条に基づき放送局の放送を停波できると発言したことが物議を醸したことがあったが、そもそもこれは放送法の4条をどう解釈するか以前に、日本では放送する許可を政府が出しているという異常な前提があるからこそ成り立つ法解釈なのだ。

(中略)
以来日本では政府が放送免許の付与権を一手に握り続け、放送業界は政府に対して常に弱い立場に置かれる一方で、政府は放送事業への新規参入を厳しく制限し続けてきた。
放送と新聞が同一資本で結ばれる、いわゆるクロスオーナーシップに制限がない日本では、本来政府から何の規制も受けないはずの新聞社も、放送局の株主という立場故に政府に対して弱い立場に立たされる一方で、寡占市場の放送から莫大な利益を得ている。

今回の接待スキャンダルを巡り、放送局が背後にある放送免許の問題に触れたくないのはやむを得ないとしても、新聞社までが日本の放送行政の異常さにだんまりを決め込んでいるのは、
新聞社がテレビ局と系列化していること、すなわち新聞社が放送利権の受益者であることと決して無関係ではないだろう。もし無関係だとすれば、あまりにも無知に過ぎる。

このような形で放送と通信が利権化し、政治権力や接待攻勢によって容易に行政が歪められる構造になっていることの最大の被害者は言うまでもなく国民だ。
特定の大手既得権益企業による寡占が続き新規参入がないことで競争が阻害されるため、
当然の帰結として通信料金は割高になり、放送内容は劣悪になる。
いずれも国民にとっては大きな損失だ。

(中略)
先の記者会見で、ビデオニュース・ドットコムから総務省接待と政府の放送免許の付与権との関係に対する認識を問われた菅首相は、
日本が放送免許を政府から直接付与させている理由を、「責任の所在を明らかにするため」と説明した。

要するに政府が放送免許を出している日本では、放送局の放送内容に政府が責任を負っていることを明言しているではないか。
つまり、これは日本の放送局は憲法21条で保障されている言論の自由の枠内に存在するものではなく、自律的に放送内容を決める権限がないことを、内閣総理大臣がはっきりと述べた重大な発言だった。
しかし、予想通りというべきか。翌日の新聞やテレビでその発言が取り上げられることはほぼ皆無だった。

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/f97a6611f73a833e29dd41142c7cd70101dd3ad3

引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1615683696/

3: 名無しです 2021/03/14(日) 10:02:58.91 ID:P1x09a4Z0
>>1
杉尾「TBSも接待やってた!本丸はテレビ局と総務省の関係!膿を出し切るべき!」

TBS「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

25: 名無しです 2021/03/14(日) 10:15:07.40 ID:B2J2hUGs0
>>1
じゃあ、電波オークションにしましょうね
先進国で唯一やってないのは日本だけだ
安い電波料でウハウハ儲けてるのはどこのどなたさんですかw
4: 名無しです 2021/03/14(日) 10:05:10.30 ID:+4gzrxpu0
電波オークション回避や
クロスオーナーシップ維持を
総務省に頼み込んでるマスコミの
ほうが問題だろ
5: 名無しです 2021/03/14(日) 10:05:38.53 ID:iuxV2Myd0
誰でも放送できる時代だから電波オークションすればいいよね
しないのは献金と天下りかなぁ
6: 名無しです 2021/03/14(日) 10:06:59.50 ID:M3YB+uAj0
今のメディアはそこまで政府に忖度してないから大丈夫よ
9: 名無しです 2021/03/14(日) 10:07:55.15 ID:pJSglg+W0
NHKともなんーかありそう

頼みますよ 文春さん

14: 名無しです 2021/03/14(日) 10:09:59.47 ID:EOrHfNp80
総務省の接待か会食はそこまで問題なのかね?
便宜が図られた形跡はあるのかなぁ。
そこだけでしょ焦点は。
総務省はメディアの再編やNHKのあり方について考えてもらいたいなぁ。

それよりくだらないこと審議していないで国会はまともに機能してほしいよ。
特に暇人野党議員さんは本当にしっかりしてもらいたいわ。

15: 名無しです 2021/03/14(日) 10:10:15.69 ID:XOEbX6tu0
この爺さんは、電波オークションを一言も触れてない
23: 名無しです 2021/03/14(日) 10:14:32.16 ID:Mh8CO5BM0
放送法も時代遅れだしそれにに縛られる媒体がもう終わってるよね
24: 名無しです 2021/03/14(日) 10:14:37.90 ID:S74lgOQG0
責任の所在というのは、免許交付に関する責任のことだろ
放送内容についての責任を政府が負うということではない
29: 名無しです 2021/03/14(日) 10:18:22.29 ID:1CQDtPIg0
権力者同士の癒着だろw
国民に対しては、メディアも権力者側で、しかも加害者なんだよ。
やつぱ、電波オークションは必須だな。メディアは談合すんなよwww
31: 名無しです 2021/03/14(日) 10:18:37.06 ID:B2J2hUGs0
新聞とTV局を同じ資本系列の会社がやっているのも日本だけだよね
マスコミがマスゴミと言われるほど、偏向しているのはどうしてなのかな
新聞とTV局が互いに批判しないのは何故なんでしょうねw
32: 名無しです 2021/03/14(日) 10:21:47.18 ID:PPiYoKtC0
民間なんかにさせたらもっと酷くなる
33: 名無しです 2021/03/14(日) 10:22:02.34 ID:iWj3+SSA0
権力者からの免許がイヤと言いながら、
めちゃくちゃ権力者を批判してるマスコミ

全く免停の権力行使されていないのに
文句言うなよ

34: 名無しです 2021/03/14(日) 10:22:27.14 ID:cvuHEmG30
え?

外国人資本率にからんで認可うんぬんは必要だろ?
なにいってんだ

36: 名無しです 2021/03/14(日) 10:26:35.90 ID:OQcYc7xA0
国じゃなければ誰が管理するんだ?

無法地帯にして混線させまくるつもりか?

39: 名無しです 2021/03/14(日) 10:28:41.46 ID:v8Jy7/0t0
しかしこの程度の接待なわけ無いわな

テレビ局へのコネ入社がザクザク出てくるぞ

41: 名無しです 2021/03/14(日) 10:31:58.59 ID:Kp8M6NLs0
電波帯域は国民の公共物であり、それを占有するのに政府の認可が必要なのは当たり前。
44: 名無しです 2021/03/14(日) 10:37:24.50 ID:yHu6lH8x0
とか言ってるけどTBSやNHKは縦横無尽に暴れまわってるじゃん
46: 名無しです 2021/03/14(日) 10:40:17.50 ID:Fnxb7+r50
日本は既得権益が強すぎて成長しない
毎回黒船にやられるのである
テレビはYouTubeとNetflixでほぼ終わりね
若者はガチでみてない

コメント

  1. 匿名 より:

    だからみんな他の人も述べておられる様に公平にネットオークションで良いのでは?NHKも特別扱いなくネットオークションに参加しては如何?

  2. 匿名 より:

    じゃあ電波オークション導入ね
    まさか国の監視もなくデマや捏造垂れ流せるチャンスとか思ってないよね?
    そこまでバカだと民放も解体した方が良いよ

スポンサーリンク