おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ピックアップ記事
スポンサーリンク

美術品としても名高い日本刀、「唐の技術を学んだに違いない」=中国





スポンサーリンク
1: 名無しです 2021/05/02(日) 13:18:15.83 ID:CAP_USER
日本刀は日本の伝統文化を代表するものの1つだが、中国メディアの快資訊はこのほど、日本刀は唐の時代の刀の技術をこっそりと盗んで発展させたものだと主張する記事を掲載した。

記事の中国人筆者によると、日本刀の技術は飛鳥時代に朝鮮半島で行われた「白村江の戦い」がきっかけで日本に伝わったと主張した。日本と百済の連合軍が唐と新羅の連合軍と戦ったこの戦争で日本側は敗北したが、この時唐の兵士が使用したのが「横刀」で、丈夫で切れ味のよい「横刀」が唐の勝利に大きく貢献したと伝えた。

この「横刀」は、南北朝時代の「宿鉄刀」の改良版だと記事は紹介した。当時としては最先端の鍛造技術を使用しており、その作刀工程は複雑で特殊な熱処理を施していたため、コストが高く製作に時間もかかったという。しかし、その品質は極めて高かったそうだ。

記事は、日本刀はこの「横刀」の弟子のようなものだと主張した。「白村江の戦い」で敗れた日本は、「唐の作刀技術を学び、日本刀を作り出した」と主張している。しかし、日本は「横刀の真髄を学ぶことはなく、簡素化した作刀方法に変えたので、日本刀はもろくて横刀ほど使い勝手が良くはなく、切れ味も横刀には及ばなかった」と主張した。

それで記事は、当時の「横刀」は世界一のレベルで「冷兵器の覇者だった」ものの、その後に銃や大砲が出てきたため廃れてしまい、その作刀技術は失われてしまったと残念そうに伝えた。日本刀は独自の鍛冶方法で作られており、中国刀とは全くの別の発展を遂げている。中国としては、日本刀が現代にも伝わり、世界的にも美術品としての価値が認められていることに対するひがみがあるのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1698857?page=1

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1619929095/




13: 名無しです 2021/05/02(日) 13:25:01.61 ID:Alg8sBZe
>>1
>日本刀は独自の鍛冶方法で作られており、中国刀とは全くの別の発展を遂げている。

自分で答えを書いてるのにバカじゃねぇの?

402: 名無しです 2021/05/02(日) 15:50:06.03 ID:oU/kx3xt
>>1
大朝鮮www
22: 名無しです 2021/05/02(日) 13:27:55.22 ID:dKRommoV
今とは伝搬の速度は違うけど今と同じように
古代から面白い物やいい物は世界中を回っていて互いに影響をし合っていたから
そういうことがあってもおかしくないけど
根拠が「そうだったらいいなあ」とか「そうなのに違いない」ではなあw
34: 名無しです 2021/05/02(日) 13:31:46.16 ID:tTB+TBL/
で、その唐の刀剣って中国に残ってんの?
39: 名無しです 2021/05/02(日) 13:32:39.55 ID:Wny5Ts8q
違いない、で主張するな
42: 名無しです 2021/05/02(日) 13:33:04.20 ID:qCzkk9XH
「ル、ルーツは・・・ニダ」
44: 名無しです 2021/05/02(日) 13:33:14.98 ID:9q3DboT0
日本刀は鍛造
その他はほぼ鋳造だろ?

モノが違うわ







56: 名無しです 2021/05/02(日) 13:37:52.66 ID:J5gokT3T
中国から韓国に伝わりそして島国の猿に伝わった
58: 名無しです 2021/05/02(日) 13:38:59.37 ID:1U/rrnfy
>>56
脇差を脇に差すものと勘違いしてるバカはお呼びでないです。
63: 名無しです 2021/05/02(日) 13:40:04.79 ID:88sCw8ev
>>56
お前らにはろくな刀その物も製法も残っていないやん
65: 名無しです 2021/05/02(日) 13:40:30.37 ID:yN/5LDpq
支那も起源病を発症かよ。
材料も製造法も違ってるのに
唐からってアホなん?
69: 名無しです 2021/05/02(日) 13:42:16.67 ID:PLVdfHKa
何だ羨ましかったのかよw
71: 名無しです 2021/05/02(日) 13:42:42.40 ID:S+Lk5Vgr
お前ら中国人は日本刀を「倭刀」と呼んでコピーしてたじゃねーか。
73: 名無しです 2021/05/02(日) 13:43:04.20 ID:mSvheh4I
ちょっと待つニダ
75: 名無しです 2021/05/02(日) 13:43:34.71 ID:6no82Ud3
おまえらいきり立って教えるなw
黙って無視だ







102: 名無しです 2021/05/02(日) 13:54:42.72 ID:K24kqEf/
まあ製造方法が違うんだからルーツを語れるのは素材までだよな
103: 名無しです 2021/05/02(日) 13:54:53.18 ID:oIet0FOR
中国も過去の物を復元してみたらどうだ?
横刀も復元してみたらいいじゃん
やらないの?
120: 名無しです 2021/05/02(日) 13:58:51.82 ID:vIivcG5+
日本刀のせいでカネ儲けできる機会を失っちまったアル!!日本刀が妬ましいアル!
142: 名無しです 2021/05/02(日) 14:10:29.08 ID:oIet0FOR
日本でもたたら製鉄は廃れようとしていたが
少しづつ少しづつ取り戻したんだよね
今は製鉄会社が製法を守り続けている
そう言う動きって中国、韓国には無いのかな?
152: 名無しです 2021/05/02(日) 14:12:59.23 ID:Mm4+8PIE
鍛造の刃物あんのか
163: 名無しです 2021/05/02(日) 14:15:52.74 ID:E+u6TqrO
美術品に格上げされると・・・

実用品ではなくなるんだよな

168: 名無しです 2021/05/02(日) 14:17:53.13 ID:i2luaqgU
>>163
日本刀に関してはそうでもない。
美術的価値と実用性を両立させてるのも多いし、だからこそ業物として価値があるわけだし。
60: 名無しです 2021/05/02(日) 13:39:46.24 ID:ihHM9t8k
中国でもいいわ。でかい国だし歴史もあるし

コメント

  1. 匿名 より:

    中国にしろ韓国にしろ特亜人は後出しジャンケンばかり
    大陸の人間は卑怯者だな

  2. . より:

    さすが宗主国様だね。
    欲しい物はすべて自分の物だという。
    南シナ海でも東シナ海でもまったく他国のものなのに、元々自国のものだったって主張する。

  3. 匿名 より:

    漢字だって中国が生み出したが、今じゃ日本人の方が難しい文字を使っているのに、必死にマウント取ろうとして恥ずかしいな

  4. 匿名 より:

    しかし、大朝鮮の云う事は・・・全く意味不明、何を目的とにしているのか?
    製法が全く違い、シナの場合は古代より鉄鉱石を溶かして作る鋳造、極端に言えば古代の銅銭と同じ作り方、もしくは南部鉄器等に近い。
    製法が製法だから、膨大な木材の量が必要とされ、植林という意識が無く、大体禿山にされ、十分な木材の確保が出来なくなったから、勘合貿易等では安物の日本刀を輸入し、苗刀と呼ばれるものがそれ。
    日本の場合は川からの砂鉄から玉鋼を作り、鍛鉄する製法、その意味では手数が膨大に掛かる製法になる。

  5. 匿名 より:

    唐剣に鋼は付いているいるのかな?
    付いていなくて、更に撓(しな)っていなければ、横刀とかのパクリは証明できないよ!
    日本刀に横槍を入れるのは不可能!朝鮮族の脳だなあ・・・

  6. 名無し より:

    冷静になって考えると、記事は「中国人記者」としか書かれていない。

    これをもって、「漢族(漢民族)の記者が書いた」と思い込んでしまったのは、自分を含めて、読者の早計ではあるまいか?

  7. 匿名 より:

    中国という国は銭儲けに成功しただけで文化や伝統格式など何もない、いわゆる「田舎の成金」だからなあ。
    こういう成金は自分には銭しかないということに劣等感を持ってるのが常。
    そして劣等感解消のためによくやるのが怪しげな家系図とかを持ち出して
    「俺の先祖は公家だったんだぜ」とか「俺は大名家の血筋なんだぜ」とか
    いわゆる先祖自慢をすることだけど、それを国家レベルでやると「なんでも起源主張」になるんだろうな。
    「わが中国の先祖はすごかったのだ。すべてはわが先祖が起源なのだ。だから中国をバカにするな。もっと敬え」
    と言いたいんだろう。

スポンサーリンク